会社案内

トップページ > 会社案内

代表者ご挨拶

現在のカンパニーコンセプト「Contribute to Arrangement for any Linkage」には当社事業スローガンを達成する為に、多くの“企業”そして多くの“人”の繋がりを創造したいとの想いを込めました。

1990年の設立以来、当社の一貫したスローガンは「ITと人材による社会貢献と価値創造」です。
20余年来に渡り「システム開発、インフラ構築等のIT技術支援」を通して、企業の抱える課題解決に貢献して参りました。
官公庁を中心に民間企業においても幅広い業種・業態の企業様とお取引をさせていただいております。
長年の受託開発の実績を基に、2011年より本格スタートを切ったエンジニア事業部は、多方面の皆様のご理解ご協力、そしてご愛顧を賜り、当社の主となるコンピタンスの一角を担うまでになりました。

2014年11月には新たに機電事業もスタートし、今後、更なる業務規模・業務範囲の拡大を実現したいと考えています。
弊社の強みは「確固たる実績と基盤があること」、その上で「ベンチャー企業のチャレンジ精神を失っていないこと」だと自負しています。
日本を元気にする。日本経済の一役を担う。

大きな使命に向け、決して大きくない会社だからこそできることがあると信じています。

これからも、キャル株式会社をご愛顧下さい。

会社プロフィール

社名
キャル株式会社 CAL CO,.LTD
本社所在地
〒542-0081
大阪府大阪市中央区南船場4丁目4番21号
りそな船場ビル12F
設立
1990年2月
資本金
3,000万円
代表者
代表取締役 岩﨑 弘
主要事業
  • ■ソフトウェア設計開発、ネットワークインフラ構築、ソフト評価・試験、各種システム保守・運用管理、
     サポートデスク
  • ■機械・機器設計、電気・電子設計、装置開発・各種解析・実験、製品評価・分析、フィールドエンジニア全般
  • ■人材派遣事業(般27-301805)(特27-305910)、職業紹介事業(27-ユ-301379)
社員数
280名(2015年3月時点)
年商
  • 単体:10億4,000万円
  • グループ:107億円     (ともに2014年8月決算期実績)
拠点
大阪オフィス、札幌オフィス、東京オフィス、横浜オフィス、名古屋オフィス、福岡オフィス

会社沿革

2015年 6月
業務拡大に伴い、福岡オフィスを福岡市博多区に拡張移転
2015年 6月
関東エリアの事業拡大に伴い、横浜オフィスを横浜市神奈川区に開設
2015年 5月
労働関係法令のコンプライアンス向上を目的とし、
専門コンサルタントとの契約、及び社内コンプライアンス委員会の設置
2015年 4月
事業拡大に伴い、東京オフィスを東京都千代田区(秋葉原)に拡張移転
2014年 10月
エンジニア事業本部に機電事業部門を新設
2014年 4月
事業拡大を受け、エンジニア事業部を事業本部へ格上げ
2013年 12月
北日本地区の営業拠点として、札幌オフィスを札幌市中央区(札幌駅前)に開設
2013年 7月
福岡オフィスを福岡市博多区(博多駅前)に開設
2013年 5月
名古屋オフィスを名古屋市東区(栄)に開設
2012年 11月
エンジニア・アウトソーシング事業部をエンジニア事業部へ再編
情報技術管理部をシステム開発事業部へ再編
2012年 9月
プライバシーマーク使用許諾事業者認定を取得
2011年 10月
資本金を3,000万円に増資
2011年 10月
エンジニア・アウトソーシング部門を事業部として再編
東京オフィスを東京都千代田区(神田)に新規開設
2011年 7月
エンジニア・アウトソーシング部門を開設
2010年 10月
事業体制発展強化のためM&AによりABCサービスグループに加わり、
新体制での事業活動をスタート

営業体制の拡大を図るため、本社を大阪府大阪市中央区(心斎橋)に移転
2000年 10月
一般労働者派遣事業許可を取得
2000年 4月
中部地区の営業拠点として名古屋オフィスを開設
1998年 10月
関西地区の営業拠点として大阪オフィスを開設
1990年 2月
情報処理サービス業を目的とし、資本金1,000万円で
東京都新宿区に法人設立

事業案内

  • エンジニア事業
  • 機電事業
  • システム受託開発事業

キャル株式会社 CAL CO,.LTD <大阪・札幌・東京・横浜・名古屋・福岡>  【本社】〒542-0081 大阪府大阪市中央区南船場4丁目4番21号